お知らせinfo

ホーム >  お知らせ
  • お知らせ

    診療時間の変更・休診は診療カレンダーでご確認ください

    【新患の方の受付時間について】

    整形外科の新患の方の受付は午前は12:00まで、午後は17:00までとなっております。

  • お知らせ

    真夏の疲れにはプラセンタ注射がオススメです

    連日30度超えという危険な気温が続いています。屋内外での気温差や気圧の変化によって体の体温調節が上手くいかず、さらにエアコンによる冷えで、体調不良が加速しやすい時期です。
    浅沼整形外科が取り扱うプラセンタ注射は、疲労回復や血行促進の効果がありますので、夏バテを回復させたい方はぜひ一度お気軽にご相談ください。

    プラセンタについて詳しくはこちら

  • お知らせ

    浅沼整形外科は土曜日の午前中も診療可能です

    仙台市長町にある浅沼整形外科は、土曜日の午前中も診療を受け付けております。

    骨折や打撲などの外傷はもちろん、腰痛、椎間板ヘルニアなどの治療にもご対応。
    平日は忙しくてなかなかご来院できないという方は、ぜひ土曜日の午前中の診療にお越しください。

    もちろん、傷みや腫れがひどい場合は、お仕事や学校を休んででも、早めにお越しいただくことを推奨いたします。
    まずはご自身の身体を最優先し、ご来院のスケジュールを立てていただければ幸いです。

    整形外科について詳しくはこちら

  • お知らせ

    お肌のダメージにプラセンタ療法を試してみませんか?

    そろそろ季節は夏。
    紫外線やエアコンの影響を受ける肌はとてもデリケート。乾燥しやすく、透明感も失われがちです。

    また、年齢を重ねるごとに肌の生まれ変わりの周期もどんどん遅くなり、肌トラブルを引き起こす原因に…

    そんなお疲れ肌にはプラセンタ注射がオススメ!
    抗酸化作用というお肌の老化を防止する成分をチャージすることで、エイジングケアに繋がります。

    浅沼整形外科では、厚生労働省の認可を受けた安全な医療用医薬品注射剤であるヒト胎盤プラセンタ(メルスモン)を承っております。
    また、ドラッグストアやインターネットなどの通信販売では購入できない医療機関でのみ処方できるプラセンタサプリの購入も可能◎

    病院でプラセンタ注射が受けられることで人気の浅沼整形にぜひお気軽にご相談ください。

    プラセンタについて詳しくはこちら

  • お知らせ

    冬の疲労回復にオススメ!「プラセンタ療法」について

    冬場は、血行不良により筋肉が固まりやすく、これが疲労の原因となります。また長時間の体温維持で自律神経を活発にさせるので、過労状態になりやすいのです。

    浅沼整形外科では、疲労改善にも効果のあるプラセンタ療法を取り入れています。
    プラセンタとは胎盤から抽出される成分で、胎児が発育するために必要な栄養をたっぷり含んでいます。美容・アンチエイジングはもちろん、更年期障害や肝機能障害、肉体疲労改善の他、肩こり、眼精疲労、不眠、便秘など、男性女性・年齢問わず幅広い効果があります。

    「プラセンタ注射」だけでなく、気軽に摂取できる「プラセンタサプリ」や「プラセンタ化粧品」などもご用意しておりますので、ご興味のある方はお気軽にお問合せください。

    プラセンタ療法やプラセンタ注射の流れ、料金について詳しくはこちら

  • お知らせ

    【来院者様へのお願い】新型コロナウイルス感染対策について

    浅沼整形外科では、ご来院の患者様に新型コロナウイルス感染対策のご協力をお願いしております。
    感染拡大を防ぎ、みなさまの健康と安心を実現するために努めて参りますので、ご来院の際はご一読の上、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

    新型コロナウイルス感染対策のお願い(PDF)

  • お知らせ

    診療を再開いたしました

    平素は、当法人の運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    浅沼整形外科のリハビリテーション科では、コロナウイルス感染者発生に伴い臨時休診となっておりましたが、2/8(月)にすべての診療を再開いたしました。

    当院ご利用の患者様には大変ご迷惑、ご不便と心配をおかけしてしまい誠に申し訳ございませんした。
    万全の状態で患者様をお迎えできるよう、院内の全面消毒をはじめ、壁紙の貼り換えやイスの新調なども実施いたしました。
    引き続き関係各所と連携し、患者様の健康と安全を最優先に考慮した上で、新型コロナウイルス感染拡大防止策の徹底を継続して参ります。

    2021年2月8日
    浅沼 達二

  • お知らせ

    新型コロナウイルス感染から学んだこと

    平素は、当法人の運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    1月18日(月)午前11時半、保健所様からのご連絡により当院スタッフから新型コロナウ イルスの感染が確認され、地域の皆様には多大なるご心配をおかけいたしました。
    即日午後を含む4日間を休診とし、スタッフ全員のPCR検査の実施や館内消毒、保健所様と連携した濃厚接触者の割り出しを行い、1月22日(金)より段階的に診療を開始しております。

    この度は、多くの皆様から時には厳しいお言葉をいただく場面もありましたが、それ以上に温かい励ましのお言葉やご支援をたくさん頂戴いたしました。
    太白区保健所の皆様はじめ、ご来院いただく患者様や地域の皆様、当院に関わる業者の方々の、親身になってお掛けくださるご支援に、ただただひたすらに感謝を申し上げる次第です。
    これらのお気持ちを胸に、皆様からのご厚情にお応えし続ける医療体制の品質向上により一層努めて参ります。

    長町に開院して35年の当院は、また一つ大きな経験をし、医療従事者としての前に、正しい人間としての姿勢で取り組むことの大切さをあらためて学びました。
    今後、感染防止のための業務改善対策も強化し、これまで以上の従業員の私生活を含めた感染症対策の周知徹底で、当院スタッフ一丸となって業務に努めて参ります。
    患者様におかれましては、感染対策上ご協力をお願いする場合がありますが、何卒ご了承賜ります様お願いいたします。

    引き続き、皆様に信頼させ得る診療所になるよう心がけて参りますので、重ねて宜しくお願い申し上げます。

    2021年2月4日
    浅沼整形外科 一同

    来院者様向けの新型コロナウイルス感染対策のお願いを下記に添付いたしますので、ご来院の際はご一読ください。

    新型コロナウイルス感染対策のお願い(PDF)

  • お知らせ

    リハビリテーション科 臨時休診のお知らせ

    平素は、当法人の運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    この度、太白保健所様からの感染に伴う休業要請はございませんでしたが、浅沼整形外科のリハビリテーション科では、患者様への感染拡大と他従業員および家族の健康と安心を第一に考え臨時休診をいたします。
    当院ご利用の患者様には大変ご迷惑、ご不便と心配をおかけしてしまい誠に申し訳ございません。

    ▼リハビリテーション科(理学)休診期間
    2021年1月28日(木)~
    ※再開の予定はホームページでお知らせいたします。

    なお、浅沼整形外科については院内の全面消毒が完了しており、整形外科の診察・投薬やお薬の処方のみ行っております。

    2021年1月28日
    浅沼 達二

  • お知らせ

    医療法人太長会からの大切なお知らせ

    平素は、当法人の運営に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    当法人において令和3年1月27日(水)、従業員1名の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。

    患者様ならびに地域の皆様には、多大なるご不安とご心配をお掛けすることとなり心よりお詫び申し上げます。
    なお、現段階で感染が判明した従業員との患者様や他の従業員の間で「濃厚接触者はなし」とのことを太白区保健所様と確認しております。

    引き続き関係各所と連携し、患者様の健康と安全を最優先に考慮した上で、新型コロナウイルス感染拡大防止策の徹底を継続して参ります。

    2021年1月27日
    浅沼 達二