診療内容treat

診療内容

  • 整形外科
  • リハビリテーション科
  • 内科
  • スポーツリハビリ
  • 交通事故治療
  • スポーツリハビリ
  • 交通事故治療
  • 航空身体検査
  • プラセンタ療法
  • ケアプランセンター
  • 航空身体検査
  • プラセンタ療法
  • ケアプランセンター

整形外科

快適な生活を取り戻すために
患者様の痛みに向き合います

整形外科は骨・関節・筋肉・神経など体の運動器の部分を診る診療科です。当院では子供からご高齢の方まで、あらゆる年齢層の患者様の診療をいたします。

整形外科の主な治療内容
骨折、脱臼、捻挫、打撲、外傷、スポーツ外傷、交通事故、仕事中のけが、腰痛、椎間板ヘルニア、神経痛、手足の痺れ、首の痛み、五十肩、肘や膝などの関節痛、骨粗しょう症、痛風、関節リウマチなど

整形外科
整形外科
スポーツ障害・外傷の治療・ケガの再発防止
スポーツ障害・外傷の治療・ケガの再発防止

当院では患者さんに合わせた最適な治療を行なっております。

当院では薬物治療、ギプス装具を用いた外傷固定術、院長による各種ブロック注射、関節注射、血管注射、各種リハビリ機器を用いた理学療法などさまざまな治療方法を検討し、つらい痛みや症状を抑え、患者さまのQOLの向上を目指しております。

  • 院長による各種注射院長による各種注射
    つらい症状や、しつこい痛み、しびれ、マヒなどに対して、痛みの原因になっている部分、および痛みを伝える部分、症状の原因になっている部分に注射による治療をおこなっております。 注射は症状により各種注射を複数個所に行い、患者様の痛みを効果的に緩和いたします。
  • スポーツ障害・外傷の治療・ケガの再発防止外傷固定術
    経験豊富なベテランスタッフが患者様の症状とライフスタイルに合わせた固定具を作製します。 なかなか治らない捻挫や打撲、腱鞘炎も固定術で良くなることがありますのでご相談下さい。 ギブスの他にも取り外し可能な固定具もご用意しております。
その他の特徴
骨祖しょう症検査の最新機器を完備 骨密度測定装置を備え、骨粗しょう症の診断、治療、予防を行なっています。
最適な治療用装具の作成 各種治療用装具・コルセット・サポーターを処方・作成します。

あなたの骨の健康は大丈夫?骨粗しょう症について知ろう!

骨粗しょう症とは?
骨粗しょう症の症状

骨粗しょう症とは?

骨粗しょう症とは骨量が減って骨の内部がスカスカに弱くなり、骨折しやすくなる病気です。骨粗しょう症と診断されるのは、骨量が7~8割になってしまって、骨折しやすくなっているような状態のときで圧倒的に女性に多く、60歳代では2人に1人、70歳以上になると10人に7人が骨粗しょう症といわれています。こ れは女性ホルモン(エストロゲン)が骨の新陳代謝に関わっているからです。
骨粗しょう症による骨折から、介護が必要になってしまう人も少なくありません。

  • どんな症状があるの?
    骨粗しょう症は痛みなどの自覚症状がないことが多く、定期的に骨密度検査を受けるなど、日ごろから細やかなチェックが必要です。
  • どんな検査をするの?
    骨の量を調べる為に骨密度検査を行い、骨に含まれるカルシウムの量などを測定します。 当院ではDXA法でX線を用いて全身の骨密度を測定いたします。測定時間は短く、放射線の被ばく量もわずかで測定精度が高い方法です。

骨粗しょう症の検査をご希望の方はお気軽に窓口にお問合せ下さい。

リハビリテーション科

9名の理学療法士が在籍!
完全担当制でリハビリを行います。

浅沼整形外科では、理学療法を重視し、病気や怪我、腰痛・ひざ痛のために足の筋力が衰え、歩行が困難になったり、転倒しやすくなった方を対象に、「個別リハビリテーション」を実施しています。 院内研修で技術を磨き、試験を合格した者が担当理学療法士として患者様としっかり向き合いながらリハビリテーションを進め日常生活や社会生活への早期復帰を目指します。

こんな症状の方はご相談ください。
肩が痛い、腕が上がらない、手足が痺れる、歩くとひざが痛む、交通事故やスポーツ、転倒などのけがの後遺症で苦しんでいる、体を動かすと痛みがはしる、手術後のリハビリがしたいなど

リハビリテーション科
整形外科
  • 交通事故は早く的確な治療をスタートすることが大切です

    交通事故の治療で重要なのは、早期の診断のための精査と正確な診断です。当院では画像検査・神経学的検査を駆使して治療内容を決定します。
    交通事故は早く的確な治療
  • 理学療法士によるスポーツリハビリに力を入れています!

    当院では理学療法士による運動器リハビリテーションによる治療に力を入れております。部活動を行う小、中学生や高校、大学生はもちろん社会人選手の方まで幅広くリハビリをご提供します。
    交通事故は早く的確な治療

内科

風邪や腹痛などの疾患から
専門的な診療まで何でもご相談ください

毎週火曜日は東北大学病院の呼吸器内科の専門医、玉田先生による内科の診療を行なっております。風邪や腹痛などの疾患から専門的な診療まで何でもご相談ください。

内科の主な治療
風邪や腹痛といった急な体調不良、睡眠時無呼吸症候群等呼吸、気管支喘息や慢性閉塞性肺疾患に関連した疾患、高血圧症、糖尿病などに代表される生活習慣病、禁煙外来など

内科
整形外科
その他 ・各種健康診断・健康相談
・各種診断書(身体障害者手帳、介護保険主治医意見書、年金など)作成
当院で可能な検査 レントゲン撮影・骨密度検査・超音波診断検査(エコー)・心電図検査・血液検査・尿検査
睡眠時無呼吸症候群検査(火曜の内科診療時のみ)